スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険の見直しをしてみませんか

保険の見直しをして、節約できるかもしれません。
今まで、入っていた保険はまかせっきりで、どんな保険に入っていたか忘れていた
という方も多いと思います。

自分の保険はいったいいくら出るのか?

わからない方が圧倒的に多いようです。

なんとなく進められて、入ったのだが詳しく自分の入っている保険について
知らないというかた、もう一度保険の見直しをして見ませんか。

どんどん、保険は変わっています、もしかしたら毎月の支払い額が、減らせるかもしれません。

少しでも、保険料が減らせたら、毎月の支払いが減るのでいいですね。

ぜひ、もう一度見直してみましょう。

見直しは無料です。



スポンサーサイト

tag : 見直し お得 節約

海外旅行保険は入っておいたほうがいい

海外旅行保険は必ず入っておいたほうがいいようです。
海外ではいつ何が起こるかわからないし、知り合いもすくないです。
犯罪に巻き込まれる可能性もあります。
もしものためにも海外旅行保険は入っておきたいものです。
クレジットカードについているものもありますが
クレジットカードの会社によって保障されるものが違うので
事前によく調べておいたほうがいいでしょう。
海外旅行中にレンタカーを利用するかたや
海外旅行中に危険なスポーツをする方などは、特に入っておいたほうがいいようです。
海外旅行保険をセットではいるよりは
あなたの持っている、クレジットカード会社から出る保険で
足りないものだけを入ったほうがお安くなることもあります。
この辺はよく調べたほうがいいと思います。
海外旅行保険は日本の自宅を出たときから
保障されますので、空港まで行くのに何かあっても適用されます。
あとあと、面倒なことにならないためには
とにかく、自分で調べておくことがとっても大事になってきます。
後悔先に立たず、とは誰でもわかってはいるのですが
これが、なかなかできないものなんです。
「でも」「だって」が一番先にきて
どうしても、出来ない理由を考えてしまうのが
普通の人の考えかたです。
私もそうです。
出来ない理由を考える天才です。
出来ない理由だったらすぐに出てきます。
どんどんととのいます。
わかっているんだったら換わるしかないんですね。
海外旅行保険の話からすこしずれてきましたが
いくつになっても、日々勉強が大事なんですね。
毎日が勉強。
そして、幸せになっていくのだと思います。
自分が変わるしか幸せになる方法はないんです。
といことで、海外にいくかたは
海外旅行保険に入っておきましょう。
よくわからなくなってきました。



tag : 海外旅行保険 クレジットカード 事故 病気 盗難 紛失 ハワイ旅行

自動車保険に入ってる人でどれぐらい事故をするのか?

自動車保険に入っている人の中で、実際に事故を起こすのは、約10パーセントぐらいだそうです。
といっても、ほとんどの方が、優良ドライバー事故を起こすのは繰り返し事故を起こす人がかなりいるそうです。一度も事故を起こしてないで、保険料を払い続けて、何回も事故を起こしている人に保険料を払っているのは理不尽なので、事故を起こさない人には、割引制度があります。
ここで、等級が出てきます。
ノンフリート等級は6等級から始まり、事故が一年間ないと1等級上がり保険料が少し安くなります。
また、事故を起こした場合は、3等級さがり、保険料が高くなります。
自動車保険はまんがいいち事故を起こしたときのためにはいっておくものですが、
出来れば、交通事故は起こしたくないものです。
免許証もゴールド免許のほうが更新が5年に一回なので便利です。
何かと、交通事故は面倒なことが多いと思います。
相手が悪かったときなどは、最悪です。
最悪なのはあなただけではありません。
周りの家族も最悪なんです。
特に、小さい子供さんなどを乗せていたときの交通事故は最悪です。
子供がかわいそうです。
でも、毎日のようにどこかで、交通事故が起きているのが現実です。
なぜ、こんなにも交通事故が多いのかを、自分なりに一生懸命考えたほうがいいと思います。

斎藤一人さんの本の中に出てくる言葉ですが
交通事故をいうものは自分が引き寄せているんです。
普段のあなたもものの考え方や言葉が、引き寄せるんです。
不平不満やねたみや人の悪口ばかり言っている人は
どうしても引き寄せてしまうんです。
だから、普段から「天国言葉」を使ってください。
「天国言葉」とはついてる、うれしい、感謝します、幸せ、愛してます、楽しい、ありがとう、許しますです。
常日頃から、「天国言葉」だけを使っていると、交通事故や不幸にあわないそうです。
「地獄言葉」を少しでも使ってしまうと交通事故を引き寄せてしまうので気をつけましょう。


tag : 自動車保険 事故 優良ドライバー 高齢者の事故 自動車保険事故率

保険の見積もりで節約

保険も見直してみて、節約が出来るかもしれません。
水道光熱費を節約するように、保険節約したほうがいい場合があります。
もう一度、あなたの保険見積もりしてみて、本当に払いすぎていないか
見直したほうがとくな場合があります。
もし、積み立ての場合は、別な方法でお金を貯蓄したほうが、増えるかもしれない場合もあります。
ほんのちょっとしか、金利がつかないけど銀行に預けたほうが、いいかもしれません。
そのほか、株をかったり、FXをしたりとかもありますが、こちらは、勉強が
必要なのと、リスクがあるので、確実ではありません。
金を買うにしても、リスクがついてきますので、確実に増やすことはできません。
安全をとるのか、リスクがあっても大きく増やしたいのかは自分で勉強して
いくしかありません。
保険を見直すにはやはり専門家にそうだんするのがいちばんいいようです。
いろいろな保険会社がありますが、どの会社がいいのかわからないかたがほとんどだとおもいます。
そんな方には、一括で見積もりをしてくれる、サイトがあり、とっても便利です。
保険の専門のファイナンシャルプランナーに相談するのは、無料なので、気軽に
そうだんしてみて、あなたの保険を節約してみては、いかがですか。
保険のことを真剣に考えてるあなたなら、すこしの勉強なら、そんなに大変ではないと思います。
もしものとき、困らないためにも、真剣に考えたほうがいいですね。



tag : 保険 見積もり 節約

保険金不払いはどうして起こるのでしょうか?

保険金の不払いが相次いでいるようです。なぜ、こんなに続くのでしょうか?いろいろな原因があるようですが、まずは、契約者があまり自分の入っている保険のことをよくわかっていないようです。でも、なかなか詳しく理解するのは、難しいと思いますが、後で、困らないように自分の入っている保険はある程度は理解していたほうが言いよいです。

次は、朝日新聞の記事から抜粋したものです。



生命保険会社が契約者に本来支払うべき保険金や給付金を支払っていなかった問題で、金融庁は29日、2008年に業務改善命令を出した生命保険会社10社に対し、その後に追加で判明した例がないかを報告するよう命じた。業務改善命令の際に調べた01~05年度の保険契約での追加例のほか、06年度以降の保険契約分も報告するよう求めた。

 金融庁は07年2月、国内の生保全38社に対し、01~05年度の契約について不払いの実態調査を指示し、08年7月に結果を公表した。不払いが多かった10社には業務改善命令を出し、半年に1回、金融庁に対して不払いを防ぐ態勢作りなどを報告させている。

 今回、報告を求めたのは、(1)01~05年度の契約分で、08年7月に公表した1回目の調査以降に追加で保険金などを支払った例、(2)06年度以降の契約分で、追加で保険金などを支払った例。来年2月までに、それぞれ追加で支払った件数と金額を報告させ、その結果を公表する方針だ。金融庁は報告を指示することで、各社に保険金の適正な支払いを徹底するよう促す考えだ。

 生保の保険金の不払いは05年に発覚した。08年7月の金融庁の発表では、38社のうち37社で計135万件、973億円の不払いが見つかった。この調査以降では、今年9月、調査を進めていた第一生命保険で、他にも支払っていなかった保険金があることがわかった。これを受け、自見庄三郎金融相は同月の衆院財務金融委員会で「(10社は)継続的に(保険金の不払いがないかどうかの)調査を行っており、当然、業務改善命令が終了した時点ではきちんと発表する」と述べ、不払いについて調査し、公表する方針を表明していた。
2010年10月30日16時8分 朝日新聞より


こんなに、不払いがあるとはびっくりですね。金融庁がもし調べなかったらぜんぜんわからずにすんでいたかもしれませんね。もし、自分の保険が不払いではないのかと思ったときは、消費生活センターや生命保険協会保険相談所などに相談するといいそうです。

tag : 保険金不払い 給付金

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気の海外ドラマをご紹介
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。